表紙(PDF:334KB)
目次(PDF:11KB)
 
 

 

----------- 目次 -----------
 
1 調査研究報告
(1) 環境中の化学物質の測定方法に関する研究(第6報)----------- 1 (PDF:42KB)
笠井信善、中山将人、的場義典
 
(2) 県内水域における溶存有機物の動態に関する研究(第3報) ----- 8 (PDF:158KB)
藤島裕典、新村行雄、藤平蔵芳光、中山将人
 
(3) 湖沼における水質特性とプランクトンに関する研究(第13 報)-----23 (PDF:1496KB)
信里匡昭、新村行雄、的場義典
 
(4) 河川底質から見た河川汚濁に関する研究(第1報) -----------37 (PDF:31KB)
土原義弘、笹島武司、吉川寛親、川崎清人
 
(5) 下水汚泥の減容化に関する研究(第1報) ----------------44 (PDF:128KB)
吉川寛親、笹島武司、森友子、星野一宏☆1
 
(6) 産業廃棄物最終処分場浸出水のバイオアッセイに関する研究(第1報)---49 (PDF:199KB)
笹島武司、川崎清人、土原義弘、森友子、楠井隆史☆2、佐伯真由美☆2、橋本隆志☆2
 
(7) 標高別黄砂成分等に関する研究(概要)---------------------59 (PDF:47KB)
 
(8) 酸性降下物の影響因子に関する研究(概要)-----------------61 (PDF:47KB)
 
(9) ほう素化合物による大気汚染の測定技術及び除外技術等の開発(概要)---63 (PDF:47KB)
 
☆1 は富山大学工学部物質生命システム工学科
☆2 は富山県立大学短期大学環境システム工学科
 
2 掲載論文要旨 (PDF:63KB)
(1) 富山県における環境因子と金属の大気腐食との関係------------------64
 
(2) 人工植物暴露装置を用いたガス状ホウ素化合物によるゼラニウムの被害の検証
                                           ------65
(3) 人工暴露装置を用いた酸性霧、ガス及びエアロゾルによる金属溶出及び各イオン
表面挙動                                     ------66
 
(4) 大気中のホウ素化合物の工場発生源排出濃度及び周辺環境濃度測定法の検討
                                            ----67
(5) Mineral dust layers in snow at Mount Tateyama,central Japan:formation processes
and characteristics                               ------68
 
3 研究発表要旨 (PDF:40KB)
(1) 黄砂エアロゾル中の有害金属成分について---------------69
 
(2) Absorption of Atomospheric Trichloroethylene and Tetrachloroethylene by Oleander ---70
 
(3) 富山県におけるエアロゾル粒子中の化学成分-------------71
 
(4) 黄砂飛来時の降水中の炭酸塩のイオンバランスに対する影響----------71
 
(5) 立山における降水中の鉛同位体比の季節変化---------------------72
 
(6) SPM データを用いた黄砂飛来の判定----------------------------72
 
(7) 立山におけるSPM データ及びライダー観測による黄砂飛来の解析-------73
 
(8) ホウ素化合物の発生装置及び発生源・環境測定方法について----------74
 
(9) 植物暴露装置を用いたガス状ホウ素化合物によるゼラニウムの被害-----74
 
(10) 酸性雨に暴露した金属板の溶出------------------------------75
 
(11) SPM 測定機のテープろ紙中の黄砂成分について-------------------76
 
(12) 理化学的水質及びプランクトン調査による湖沼水質特性の総合評価-----77
 
(13) 廃棄物の循環利用に関する研究−コンポストの化学成分の検討に関する研究− ----77
 
○ 奥付  (PDF:8KB)